【ミニロト予想・攻略法@情報館】確率の謎にせまる


ミニロトに関する情報をご紹介

【ミニロト豆知識】

当選期限について

ミニロトにおける当選金にはしっかりと受け取り期間というものが用意されています。だからこそ、忘れないように注意したいところです。
これは宝くじをはじめとして、ロト6やミニロトなどの人気の銘柄であっても同様となっていることです。
当選金の受け取り(換金)期限について詳しく解説していきたいと思いますので、是非とも参考にしてみてください。
当選金は受け取りは抽選日の翌日から一年間となっていますから、しっかりと「1年間」ということを覚えて置いてください。

これを過ぎますと、いかなる理由があっても、恐らく受け取ることができなくなることでしょう。だからこそ、支払い期限に受け取るようにしましょう。
そこで支払期限が日曜・祝日だった場合はどうなるのか?と疑問に思っている方もいるかと思います。
そういった場合は、法令で定める銀行休日などに限って、その翌日まで受け取ることが可能となっていますから、問題はないといえるでしょう。
ですから当選したことを忘れてしまっていたなんて方は少なからずいます。それにくじを買っていたことを忘れていたなんてこともあるのです。
そういうときに限って、高額当選しているものですから、なんとも不思議なものですね。せっかくの当選がこれでは台無しになってしまうわけです。
それに支払期限の1年というものはあっというまに過ぎてしまうものです。1年は意外と短いといっても過言ではないですよ。

また、当選金額が低かったがために、1年あるならまだいいや・・・なんて思っていて、期日を過ぎたなんて方もいるほど。
こうならないためにも、しっかりと当選チェックはしたほうがいいかと思います。くれぐれも忘れないように注意してくださいね。

▲このページの上部へ